2010年11月28日

ジャパンカップ:日刊コンピ指数

今週はジャパンカップ!!
しかし、事前予習も功を奏すことなく、日刊コンピ指数が発表されました。

唯一の救いは、指数差くらいですね・・・
私のデータ分析上、指数1位とケンカしても、どっかの芸能人のように顔面ボコボコになるのは辛いので、基本的には様子見です。

しかし、G1であり、祭典です。
観戦料どころか、的中したい♪

そんな分析よろしければ、ご参照ください。


いつもどおり、今日のポイントは

指数1位と2位の指数差!

となります。

指数1位86とはいえ、2位62は魅力的かもしれません!


<11・28 東京10R ジャパンカップ>

★86・62  ⇒枠指数1位
        ⇒馬指数1位、2位、6位、7位

101128JC−1.jpg


ご覧のように、枠指数1位や馬指数1位を外すのは厳しいかも・・・
ならば指数1位から相手を絞るとなると・・・・

★86・62・51 ⇒馬指数1位
          ⇒馬指数6位、7位、8位
          ⇒枠指数5位、6位

101128JC−2.jpg

こう絞れば、馬指数6位、7位、8位が、いかに美味しいか気付いていただけると思います。
(上手くハマればですが・・・)


ということで、冷静に考えれば、馬指数1位から、6位、7位、8位にいけば、何てことないレースかもしれません。

しかし、せっかくなので、そろそろ我がページのキーマンに仕事をして欲しいと思ってます。
今まで、コンピ泣かせ男・武豊Jと称し、それは揺るがない事実でもあります。
ところが、今回は、メチャオイシイ馬券も潜んでます。
もちろん、来て何ぼ!ですが・・・・

今季初、軸にした馬券も購入してみようと思ってます。

根拠はコレです。

101128JC−3.jpg

3連馬券なら、このデータを信じたい!!

あえて馬名は挙げてません。
日刊コンピとかコンピ指数って検索して、お越しいただいてこそ!のページですので♪

せっかく、閲覧されたなら、1票ポチ↓↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

【事前】ジャパンカップ:日刊コンピ技報です!

今週は、ジャパンカップですね。
いつになく、今週は仕事が楽なので、事前考察しておきましょう♪
日刊スポーツの愛読者の方、日刊コンピに興味をお持ちの方、そして、これから競馬を始めよう!と思っている方と、このページをご覧いただいている方は様々でしょう。

私のモットーは「素人でも、データ検索のみで馬券的中!」です。
すなわち、馬の事や、専門家の情報なしでも、的中できる方法こそが、理想です。
同様に、大好きな野球の理想も「27個のアウトを27球で仕留める!」です。
要は、的中の近道は、脳をリセットして、色々なファクター(邪念)を取り払うことなのかもしれませんね。
シンプルなファクターを元に、ロジックを組み、ビギナーでも面白いように的中できれば、これほど爽快なものはありませんよね!
これが、私の理想です。

さて昨年も、ジャパンカップと日刊コンピで、チョイチョイ紹介しました。

今年は、ハイパーナビゲーションでお馴染みの飯田雅夫氏から承諾を得て、データも公開しちゃいます!


過去18年のデータを見て、何かお気づきでしょうか?

【考察】JC−1.jpg

これについて、昨年はデータを紹介できずに、文字だけで紹介したわけです。
でも、データを見れば、「あれ?」と気付いていただけるのではないでしょうか?
まあ、ここまでのデータを見るなら、昨年と同様の考察となります。

さらに、絞り込むと・・・・・
【考察】JC−2.jpg


これだと、くっきりと見えてきますよね。
さて、問題は、ここからです。

馬指数6位54


が出てこない限り、このデータは使えません。
今年は来なくても、来年、再来年までも私は待ち続けるつもりです!

逆に、馬指数6位54が出現した場合、

・馬指数7位、8位

・枠指数6位


にはマークが必要ですよ!

これなら、単純に馬連4点または6点でGETできそうですが・・・・
日刊コンピ指数の発表が待ち遠しいです。

過去のデータを見たい方は、下の飯田雅夫氏のサイトから会員登録いただければデータを入手できます。
nikkan_hyper01.png

最近のデータだけでOKなら、下記を見ておくと良いと思います。


今号が最後との情報もあります。
過去のシリーズも古本などで収集しておくと良いのでは?


今回は、私の得意技をご紹介させていただきました。
参考になったよ!って方、励みなる1票クリック↓↓お願いします♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 私と日刊コンピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

箱根駅伝まで、あと40日

第87回箱根駅伝まで、あと40日ですか・・・・

そろそろ調整ペースも上がってくるところでしょう。
記事も徐々に増えてくるので、楽しみです。
一発勝負だけに、風邪など、体調管理に十分配慮し、素晴らしいレースになってくれることを願っております。

今日は、千葉国際駅伝が行われました。
なんと、優勝は学生選抜でした!
いや〜天晴れです。

早稲田大学の矢澤選手の走りは、チームに勢いをつけましたね。
(箱根は、1区が有力でしょう)
同じく、早稲田大学・平賀選手も、憎たらしいほどに、しっかりペースを守れる、復路タイプに思えます。
(こちらは、復路9区か10区かな?)

それよりも、個人的に感動したのは、佛教大学の西原選手でした。
何気に、駅伝向き?とも感じました。
佛教大学・吉本選手もアジア大会で大健闘しているし、強いです。

日本チームも、かつて箱根を賑わした、1区上野、3区佐藤雄基、5区宇賀地。
3区の佐藤雄基選手は、あまり良い状態ではなかったのかな?
逆に、5区宇賀地選手はバッチリでしたね!

学生選抜は私にとって、とても楽しみであり、その一方、箱根OBの胸を借りる良い機会に思ってます。


今大会の私の注目は3つ。

1.早稲田大学・猪俣英希選手  ⇒箱根駅伝まで、あと45日

2.予選会突破組からの躍進チーム

3.専修大学



今日は、2つ目についてです。

2.予選会突破組からの躍進チーム
今年の予選会は、波乱含みでした。
大東文化大学、順天堂大学、国士舘大学が予選落ちしてしまいました。
逆に、拓殖大学と国学院大学は、かなり良い仕上がりに思えました。
この2校は台風の目になるはずです!

中でも、予選会を見て、ぜひ注目しておきたい大学は、拓殖大!!です。
岡田監督、留学生マイナ選手がマスコミの的になりそうですが、それ以上に総合力の高さがうかがえます。
予選会での、タイムを見ると、7位の谷川選手、14位の西山選手までも、初めの5kmを15:01で入っている点に魅力を感じます。
周りに惑わされることなく、後半に、しっかり追い込めるあたり、自力アップしている証しではないでしょうか?
10人の平均タイムもシード権どころか、大躍進できそうですよ。
早い選手というよりは、強い選手たちになっていますね。
かなりメンタルの部分でも強くなっている印象でした。

国学院大学にも、同様なことがいえるわけですが、それよりも拓殖大学には予選会1位通過以上の強さを感じております。
予選会を見ていて、脳裏をよぎったのは、第73・74回大会で走っていた、故佐藤大輔選手
第74回は、我が母校・専修大学の健闘もあり、よく覚えてます。
同世代の、あまりにも早い他界に、ショックを受けました。

天国のダイスケさんは、遠い空から、選手たちにどんな声をかけるのでしょうかね?

天国のダイスケへ~箱根駅伝が結んだ絆~ [DVD]

新品価格
¥4,406から
(2010/11/23 22:32時点)



やはり「駅伝は、頼る、競技じゃなくて、託す、競技・・・・」とアドバイスするんだろうなァ。
DVDはもちろん、本を読んでも感動します。

天国のダイスケへ―箱根駅伝が結んだ絆

中古価格
¥79から
(2010/11/23 22:44時点)




そして、拓殖大学陸上部のHPでは、原作が閲覧できます。
「天国のダイスケ」へ原作「僕死ぬんですかね」


昨年は「風が強く吹いている」の映画化が注目されていました。
今回は、岡田監督、マイナ選手の注目度より、「天国のダイスケへ」が、再ブレークするような気がしてなりません。

選手の皆さん、良い報告が出来るといいですね!

よろしかったら、励みになる1票クリック↓↓↓お願いします♪
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by セカンドウィンド at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。