2010年01月26日

アグネスデジタルと日刊コンピ

今日は、昔話になりますが、私の中で一番といっていい、日刊コンピ指数との好相性だった馬についてです。

近々の現役馬では、フォゲッタブルがこれに近いお話は以前しました。

http://umax.seesaa.net/category/7117617-3.html

それ以上に、日刊コンピ指数の名馬というべき好相性馬だったのがアグネスデジタルです。

皆様の記憶に新しいのは、3歳時のマイルCSかと思います。
これを筆頭に、安田記念、天皇賞など、とにかく、自らも美味しい指数に位置していながら、その指数がハイパーナビゲーションの波乱要素を含む並びをしてました。

思えば、G1をコンピで取れて自慢げに、酒場で盛り上がったことを思いだします。
ハイパーナビゲーションの趣旨とはベクトルが違うのですが、こういった日刊コンピ指数と好相性な馬を探すのも嫌いではありません。
万馬券に絡んだ馬が、何度も万馬券を演出ケースって、良くありますよね。
そういう馬を1頭探しておくと、楽しみも増えると思います。


ひとつだけ言えるのは、

2度あることは3度ある

ということです。

アグネスデジタルほどではないですが、関西馬のヘイローフジもその1頭と見てます。
時間をみて、好相性な面白い馬を見つけたら紹介していこうかと思ってます。

皆さんには好相性馬っていますか?
励みになるので、恵みのクリック↓↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png

競馬インデックス!

有力競馬情報
posted by セカンドウィンド at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139452262

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。