2012年02月04日

東京新聞杯:日刊コンピ

すっかりご無沙汰しております。
自身のフルマラソンに向けた、追い切り調教に追われ、すっかりブログアップをサボってました。
昨年は、少額ながらも回収率は125%、的中率は20%と上々の仕上がりでした。
ある程度、レースを絞り、少ない小遣いを投じ回収するしかないので、なかなかアップ出来ないのも現状です。
しがないサラリーマンに尽き、ご容赦ください。
そうはいっても、飯田雅夫氏の応援隊な私としては、ハイパーナビゲーション中心の予想が基軸となっております。
小遣いもなく、自身のランニングの趣味に時間を割いているので、大負けはしてませんが、大勝ちもしてません。
ついでに、競馬関連の読み物を手にする時間は増えましたね・・・・
日刊コンピとは関係ないですけど、これは面白いです。
少し古いですが、さすがは、日経新聞記者だけあって、鋭いタッチです。
ビジネス的な側面からも色々勉強になります。

競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ

新品価格
¥1,680から
(2012/2/4 20:22時点)




さて、明日は、東京新聞杯です。
日刊コンピ指数を眺めていると、久々に、遊べそうな重賞です。
少額で遊んで夢を見てみたいと思います。

<2・5 東京11R 東京新聞杯>

★69・68・64・63  ⇒馬指数1位、3位
              ⇒馬指数2位
              ⇒(複勝)馬指数4位、7位、12位


120205東京新聞杯ー1.jpg

指数1位が69なのに、馬指数1位、2位、3位が連に絡んでくる傾向とも取れます。
少なくとも1頭は絡んできそうな気がします。

しかし、波乱を期待する私は、下記のような検索をしてみました。

★69・68・58  ⇒馬指数1位、3位、5位、7位
           ⇒馬指数6位、8位、9位


120205東京新聞杯-2pg.jpg


指数6位58が気になり、検索してみました。
すると、馬指数9位くらいまで、穴馬の検討をしてみる価値がありそうです。

そうはいっても、候補馬が多すぎるので、厳しめに絞りを入れてみたのが、下記です。


★69・68・58  ⇒馬指数1位、3位、5位、7位

120205東京新聞杯-3pg.jpg

ここまで絞れれば、少額でも楽しめるかな?と思ってます。

馬指数2位、4位は不気味ですが・・・・思い切って目を瞑るしかないです。


久々なので、若干、感覚が鈍いかもしれません。
でも、久々なので楽しみです。

よろしかったら、1票クリック↓↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png




posted by セカンドウィンド at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。