2011年05月08日

NHKマイルC:日刊コンピ

ゴールデンウィークも終盤ですですね。
今年は、どうもGWらしい雰囲気がありません。
競馬のほうもデータが活用できる場面と出来たい場面があります。

例えば、同じデータでも、ステップレースや前走着順など馬の使われ方を重視される方は、取捨選択の難しいでしょう。
しかしながら、日刊スポーツの日刊コンピ指数のデータは、あまり影響されません。
指数の並びで、成るべくして成る結果もあります。

今週のG1はNHKマイルCですが、データを見る限り、大穴を期待するには及ばないと思ってます。
かつて、馬指数1位77とくれば、大穴の宝庫でしたが、最近は振るいません。
今回も、穴党には難しいレースとなりそうです。

逆に、WIN5で仕掛ける方には、勇気を持って絞れるデータでもあります。
それぞれのスタンスに合わせて、参照いただければと思います。

<5・8 東京11R NHKマイルC>

★77・76・52 ⇒馬指数1位、5位、8位
          ⇒馬指数2位、3位、6位


110508NHKマイルー1.jpg

ご覧のように、私としては、手を出したくないレースの典型的な例です。
WIN5で狙うなら、馬指数1位、5位や2位、3位あたりに仕掛けを作るべきでしょう。

このレースだけ勝負であれば、私は、基本的に馬指数1位を敬遠しますので、必然的に、2位、3位を抑えつつ、中位指数の馬を模索します。
これだけ、バラつくのであれば、枠指数に注目するべきでしょう。

★77・76・52・枠指数5位55 ⇒馬指数1位、3位、5位、7位、8位

110508NHKマイルー2.jpg

これくらい絞り込めば、ある程度の腹もくくれのでは?と・・・・
(それでも私は馬指数1位を敬遠しますが・・・)
まあ、好きな馬から、上記データに流して楽しんでいただければ幸いです。

何しろ、3歳戦は勢いも大事です。
私にとっては、苦手の部類ですが、パドック気配や血統、近走成績のアプローチもひつようなレースでありますよね!
コンピ泣かせ男・武豊が大逃げを打ちそうな雲行きを考えれば、ただでは終わらない気がしております。
流れしだいですが、基本的には様子見のレースですね・・・

よろしかったら、1票クリック↓↓お願い致します。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

皐月賞:日刊コンピ

今週は牡馬クラシックの皐月賞です。

日刊スポーツ紙の日刊コンピ指数を利用してデータ分析してみると面白いデータにも出会えます。
しかしながら、この皐月賞に関しては、中荒れ傾向になるも「これだ!」というデータは見つかりませんでした。

いつものようにデータのご紹介です。

<4・24 東京11R 皐月賞>

★83・64・58 ⇒馬指数6位
          ⇒馬指数1位、3位、
          ⇒枠指数7位
          ⇒馬指数7位〜11位

110424皐月賞-1.jpg

上記にあげた気になる指数順位を軸にする場合、ヒモ荒れ傾向に感じます。
枠指数7位も気になるところです。


もうひとつの面白いデータは、強気になれませんので参考までに。

★83・58・55  ⇒馬指数5位
           ⇒馬指数1位、4位、6位

110424皐月賞-2.jpg

馬指数5位・58に注目しながら、馬指数6位・55の落差に注目しフィルターを掛けました。
馬指数5位が顕著であるものの、強気になれない理由は、枠指数5位・58である場合がほとんどであるためです。
(右側の枠指数の連対データに注意!)

枠指数5位・58であれば、馬指数5位を軸に据えてみたいところでしたが・・・・


まずは中荒れ傾向でありそうなので、当日の流れなどを見ながら、BOX買いでも良いかと思ってます。

よろしかったら、励みになる1票クリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png


posted by セカンドウィンド at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

桜花賞:日刊コンピ

今週は、桜花賞です。
上手く成就して、最終12Rの被災地支援競馬・マーチSにつなげたいところです。

データは、今回の日刊コンピ指数と過去の桜花賞をご紹介します。
どちらに重きをおいても、荒れそうな気がしております。


<4・10 阪神11R 桜花賞>


★83・71・60  ⇒馬指数3位
           ⇒馬指数1位、2位、4位、5位、6位
           ⇒3着に馬指数8位
           ⇒枠指数5位


110410桜花賞.jpg


ざっとみると、今回は大穴はないだろうとと思っておりました。
しかしながら、馬指数と人気に乖離から起きるポジションギャップが発生しております。
よって、オッズを確認しながら買い目を検討する手もあります。
私が気になっているのは、馬指数5位の15号馬が、現在8番人気です・・・・・
また、ステップレースを考えて、買うケースことは、基本的にないのですが、上記データで穴候補馬の前走はフラワーカップです。
さらに、フィリーズレビュー組は人気を落としております。
このあたりが、取捨のポイントになりそうです。

過去の、桜花賞で面白いデータがあります。

過去の桜花賞データ.jpg

一見、まとまりのないデータですが、右端にある、決着した馬番(出目)を見ると、不思議と頻発している馬番が出てきます。
各自、狙った馬や気になる馬がその馬番であれば、厚めに勝負してみたいところですね。
また、馬指数1位(1番人気)が飛ばなくともヒモ荒れを期待する場合は、出目に注目しておくと良いかと思います。

私は、基本的に馬指数1位を軸に買うことは稀ですので、馬指数上位の7・8枠の馬あたりから狙ってみようと思ってます。

よろしかったら、1票クリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬指数へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊コンピ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。