2010年12月06日

【祝】エースインザホール:11戦目

遅ればせながら、11月27日(土)の東京8Rに愛馬・エースインザホールが出走しました。
毎度ながら、G1前日の出走でした。

関西馬だというのに、東京で走るのは、4回目です。
そのうち3回は観戦しました。

パドックは、いつも通りのイメージでしたが、鞍上の藤田伸二Jが騎乗した時、ググっと雰囲気を変えました。

007.JPG

思わず、単勝馬券を買い足してしまいました!

結果は・・・・・

優勝!!!

やりました♪

愛馬・エースインザホールの頑張りは勿論、藤田伸二J、白井調教師ほか、関係者のおかげでです。
本当にありがとうございました。

口取りには参加できませんでしたが、ウィナーズサークルでの、どや顔は逞しかったな〜


009.JPG

これまで、G1前日の出走で、資金を食いつぶしていましたが、今回は余裕を持って、G1も楽しめました。
ちなみに、JC、JCDともホクホク中です♪

次走は、中1週で12月12日(日)阪神8Rのようです。
ここが試金石ですね!
相手は、さらに強くなりますが、勝負根性を魅せて欲しいです。

欲を出す前に、無事に走って来て欲しいわけですが、前走を見ていると、好走も期待できると思いますよ!!

勝って、これ食べたいな~




よろしかったら、応援クリック↓↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬・応援馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

エースインザホール:10戦目

プロ野球の日本シリーズに一喜一憂している、今月ですが、愛馬エースインザホールの10戦目がおこなわれました。

不思議と、エースインザホールはG1週に出走するので、注目しているのですが、今回は台風のため、開催日が11月1日(月)・・・
さすがにTV観戦も出来ませんでした。

人気通りに走ってくれただけでも御の字でしょう。
適性は手探りながらも、大負けが少ないので馬主孝行な愛馬です。

時を同じくして、補償制度廃止の連絡が入りました。
平成22年生まれの仔から、補償制度廃止となるそうです。

これは、ユニオンオーナーズクラブにとっては厳しいルールに感じてます。
もちろん、他のクラブ、一口馬主ライフを楽しむ出資者、提供者も・・・・
勝ち上がり率、損益分岐を考えても、出資者リスクが今まで以上に大きくなります。
ブログではエントリーしてませんが、ようやく2歳の愛馬が未勝利戦が終了してから500万下レースでデビューし、あえなく引退をなりました。

補償制度が適用されているケースならではの、策にも感じる一方、補償制度がなくなった場合の募集価格や預託期間も変わってきそうな様相です。

良い方向に向かってくれれば良いのですが、これまで以上に、経済動物の扱いが濃くなる競走馬をファンはどう向き合っていくのか?考えされられます。
言葉を話せない馬は、なんて叫ぶのでしょう・・・・
(競走馬に生まれた以上は、補償制度は関係なく走ることが宿命ですが・・・)

間違いなく、牧場にも大きな影響が及びます。
私は、野球チーム同様、日の目を浴びないところに、素晴らしい光を求めているため、競馬界でも、日高産の仔たちに愛着があります。
金融庁が決めたルールとはいえ、他からの救済措置がないと、競馬界の大きな問題になってくると思います。
JRAが華やかなCMをやっていても、真のファンが離れて行きそうで不安です。
単なる、ギャンブルから逸脱できそうだっただけに、少し淋しいです。

私は、愛馬の事だけでなく、クラブ、牧場への影響が心配です。

むか〜し、昔、私がハマったこの漫画・・・・

じゃじゃ馬グルーミン★UP! (1) (小学館文庫)

新品価格
¥630から
(2010/11/11 23:19時点)



これって、今思うと、どこかのホースクラブが見え隠れするんですよね・・・
まあ、当然、小説、漫画とも、日本に目を向けると限られたモチーフになってしまいますけどね。
視点を変えた良いタッチな本に出会いたいです、

そろそろ、競馬を題材にした画期的な長編ものを書いて欲しいな〜

よろしかったら、応援クリック↓↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
posted by セカンドウィンド at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛馬・応援馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

エースインザホール:9戦目

10月10日、愛馬エースインザホールが9戦目でした。
京都7R ダート1800m。結果は4着・・・・

馬体はまずまずな気がしました。
調教は、良く走ります。

なのに、なかなか結果がついてきませんね〜
彼の適性は、どのあたりなのか?と素人の私まで考え込んでしまいます。
やはり、母父キャロルハウスが絶妙なイタズラをしている気がしてなりません・・・・

しかしながら、適性を見つけ出せたら、メチャ強いんじゃない?とも思ってます。
近くにいる関係者の方々ですら、苦戦しているわけですから、素人感覚ですが・・・

まずは、無事であるかが心配ですが、使い詰めせず、じっくり適性を探してあげて欲しいです。
クラブの藤田伸二Jのコメントによると、ダートなら1400〜1600mあたりが良さそうとの事ですが、それ以上に勝負根性がまだ見えません。

パドック観ていると、手先はそこそこ軽そうなので、芝の中距離も面白そうなんですが、何しろ私は素人。
ここは、陣営にお任せです。

今日も、最近、読んだ本をご紹介です。

リボンステークス

新品価格
¥1,575から
(2010/10/12 22:39時点)



たまたまでしたが、とてもエースインザホールとカブるんですよね。
主人公は調教助手という、視点も面白かったし、弱視の競走馬が勝ちぬく方法を画策するシーンなんかもリアリティーありましたよ。
(小説と現実の距離もありますが・・・)


とりあえず、愛馬が、突如ガツンと来ると信じて、気長に待ちたいところです。


よろしかったら、一緒に応援しませんか? ぜひクリック↓↓お願いします♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

nikkan_hyper01.png
posted by セカンドウィンド at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬・応援馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。